洗い物の手荒れ予防に|ファムズベビー活用法

洗い物の手荒れ予防にファムズベビー

 

今回のファムズベビーの活用法は【手荒れ予防】についてです

 

一度手荒れになってしまうと中々治りませんし手がばんそうこうだらけになってしまったりしていませんか?
手荒れになってしまってひび割れなど起こるとケガをしている状態と同じになってしまいすごく痛いですよね(T_T)

 

 

ひび割れになる前に洗い物をする前に必ず手を保護するようにしてください

 

洗い物をして手荒れになる原因は、洗い物をするときに使用する洗剤が手の皮脂を奪ってしまうからなのです
本来皮膚は皮脂と肌の水分で皮脂膜という肌の保護をする膜が出来ているのですが、洗剤で皮脂が奪われるという事は肌を保護する皮脂膜まで奪ってしまうのです

 

さらに洗い物をするときにお湯を使っていると、お湯は皮膚の毛穴をひらかせ、皮膚の水分まで奪ってしまうのでその結果、手が無防備な状態になり直接洗剤を浴びてしまうので、手が荒れてしまうのです

 

そこでファムズベビーは皮膚の角質層に保護膜をはり、洗剤から手を守ると同時に手の皮脂や水分を閉じ込める効果があるので手荒れから守ってくれるのです

 

ハンドクリームを使った場合は油で手がギトギトになりますが、ファムズベビーはべた付かないので食器に油が付く心配もありません

 

ファムズベビーを使用する時は、手だけなので少量で大丈夫です

 

 

手に塗るときはてにファムズベビーをすりこむように塗ってください

 

ファムズベビーの使用の注意点ですが、手荒れがひどく、ひび割れている状態であれば、使用はオススメできません
ひび割れはケガをしているのと同じ状態なので、私の経験では使用すると痛かったです

 

手の状態がひどい時は、ひび割れ以外の個所にファムズベビーを使用し、ひび割れが治ってから手の全体に使用することをオススメします